突然ですが、クレジットカードや株式口座・銀行口座を作る時のことを思い出してみて下さい。

きっと、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を提出したはずです。

これは、

  • クレジットカードや株式口座・銀行口座が「金融サービス」であり、
  • マネーロンダリングなどの不正を防ぐために、
  • 「KYCの義務」があるから

です。

KYCとは?
KYC=Know Your Customerの略です。
KYCは顧客確認のための「本人確認書類の提出・一連の手続き」のことを言います。
なお、KYCは表向きには口座を作成する人がどんな人物なのかを確認するものとされていますが、一番の目的はマネーロンダリングなどの犯罪抑止です。

そして、この「KYC」のルールは、日本だけではなく世界的なものです。

スティックペイも例外ではありませんので、本人確認書類を提出する必要があります。

では、いったいどのような書類をどのように撮影し、どうやって提出したら良いのでしょうか?

このページでは、

  1. スティックペイの本人確認で必要な2つの書類
  2. 本人確認書類の撮影方法
  3. 本人確認書類の提出方法

の3点について詳しく紹介していきます。

スティックペイで必要な本人確認書類

スティックペイの制限を取り除くために、必ず提出しなければいけないのが以下の2つの書類です。

1身分証明書
2居住証明書
まずは、それぞれどのような書類が該当するかを説明しますので、自分の中で「この書類を準備しよう」というものを決めてみて下さい。

身分証明書

身分証明書として認められているのは主に以下の3つです。

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. マイナンバーカード

この3つの書類を見ていただくと分かるように、身分証明書は

  • 顔写真入りの公的証明書

を用意する必要があります。

運転免許証やパスポートがない方は、マイナンバーカードを発行するようにしましょう。

居住証明書

居住証明書として認められているのは、主に以下の5種類です。

  1. 公共料金の領収書
  2. 納税証明書
  3. 住民票
  4. クレジットカードの明細書
  5. 銀行明細書

居住証明書として使えるのは、

  • 住所と氏名の記載があり、
  • 公共性があるもの

です。

該当する書類は多いため、比較的簡単に用意できると思います。

ただし、

  • 発行3か月以内のものであること
  • 住所・氏名がスティックペイに登録した住所・氏名と一致していること

が条件となりますので注意しましょう。

さっそく書類準備をしよう

  • どの身分証明書を提出するか?
  • どの居住証明書を提出するか?

を決め、書類の準備をしたら、次は書類の撮影を始めていきましょう。

スティックペイの本人確認書類を準備しよう

  1. 身分証明書の撮影方法
  2. 居住証明書の撮影方法

身分証明書の撮影方法

身分証明書の撮影方法で大事なのは、

  1. 4隅が入っていること
  2. ぼやけ・光の反射がないこと

の2点です。

多くのオンラインカジノでは例えば免許証を提出する際に「表・裏」の2枚が必要ですが、スティックペイは「顔写真ページ1枚のみ」の提出で大丈夫です。
※ただし、今後のルール変更によっては裏面の提出が求められる場合があるかもしれません。

居住証明書の撮影方法

居住証明書も、身分証明書と同じように、

  1. 4隅が入っていること
  2. ぼやけ・光の反射がないこと

の2点が大切です。

スティックペイに書類提出しよう

身分証明書、居住証明書の準備ができたら、最後にスティックペイに書類を提出しましょう。

「書類」をクリック

  1. スティックペイマイページにログイン
  2. 「書類」をクリック

書類をアップロード・住所を入力

  1. 身分証明書と居住証明書をアップロード
  2. 住所をローマ字で入力
  3. チェックボックスにチェックを入れる
  4. 送信をクリック

住所入力について

スティックペイの住所入力は「ローマ字」である必要があります。
そこで使いたいのがJuDressです。
こちらのサイトを使うと、自分の住所を自動でローマ字変換してくれますので、コピー&ペーストで住所入力が可能です。

審査を待つ

  1. 「The document has been successfully uploaded.」と表示されたらアップロード完了です
  2. 審査完了まで待ちます

スティックペイ本人確認完了

  1. 「お客様の STICPAYアカウントは承認完了しました。」というメールが届いたら本人確認完了です。

さいごに

さいごになりましたが、もしかしたらこのページには「これからスティックペイに登録する人」もきているかもしれません。

スティックペイ口座を初めて作る時は「通貨設定」に特に注意が必要ですので、下記記事を読みながら登録することをオススメします。

また、「そもそもスティックペイって何?」という方に向けて、下記記事ではスティックペイの概要について紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さい。

おすすめの記事